香港新浪網 MySinaBlog
« 上一篇 | 下一篇 »
積仔 | 24th Jun 2011 | アニメ情報

作者の武梨えりさんの病気療養のため、09年1月から休載していたマンガ「かんなぎ」が、7月27日発売の月刊マンガ誌「コミックREX」(一迅社)で連載を再開することが24日、明らかになった。08年10~12月にテレビアニメが放送され、連載誌の部数が伸びるなど人気絶頂の中での突然休載から2年半ぶりの復活となる。

武梨さんが自らのブログで連載再開を宣言。3話連続で掲載した後、体調を考慮して、隔月か2カ月おきの連載になるという。武梨さんは、連載に耐えるだけの体力がないと明かしながら、「私自身は続きをかけるのがとてもうれしい」とコメントしている。現在アニメが再放送されている(MXテレビで毎週土曜深夜0時)が、25日深夜放送で連載再開が告知される予定。

 「かんなぎ」は05年12月に「REX」創刊号から連載を開始し、コミックスは1~6巻で計200万部を発行している。おとなしい高校生の御厨(みくりや)仁と、少女の姿をした神様ナギとの日常を描いたラブコメディー。

 アニメ版は、「涼宮ハルヒの憂鬱」や「らき☆すた」の斬新な演出で注目を集めた山本寛(やまもと・ゆたか)さんが監督を務め、人気を呼んだ。作中の神社のモデルになった宮城県七ケ浜町の鼻節神社に、ファンが訪れてアニメの絵馬を奉納する“聖地巡礼”の現象も起こったが、武梨さんが病気療養のため、マンガ連載が休止。10年夏には連載再開へ向けて動いていることが発表されていた。(毎日新聞デジタル)
>> http://mantan-web.jp/2011/06/24/20110624dog00m200001000c.html

一直都不相信武梨えり是因病而使「かんなぎ」休刊,實際上只是中古神的關係暫時迴避一下,不想再有處女廚的粉絲將撕碎了的漫畫寄去作者家中這樣過激的行動出現而已。

最明顯的線索就是作者的兄長結城心一,連載「かんぱち」的作品,感覺是為了武梨えり的「かんなぎ」復刊鋪路。現在終於有這個消息,可說是沒有任何驚喜及意外性。

★06.24★
-重要なお知らせ-
25日24時~再放送の「アニメかんなぎ」内で原作『かんなぎ』連載再開のCMが流れます。
7月27日発売のREXから、再開です!お待たせしました!表紙&巻頭カラーです。

CMではあまり詳しい事はお知らせしない様ですので、補足説明を致しますね。
最初の数話(3話分を予定してます)は連載となります。
その後は私の体調を見ながらの不定期連載を予定しています。(隔月、あるいは隔々月でお届けするのが目標です。)
大変申し訳無い話なのですが、実は毎月の連載に耐えるまで未だ体調が回復していないのです。
しかし長期に渡って読者の皆様をお待たせしていますし、
少しずつでも描けるなら、続きを載せた方が良いという判断を私と編集さんの方で致しました。
私自身は、続きを描けるのがとっても嬉しいです!!
辛抱強く待っていて下さる読者の皆様、編集さん、本当にありがとうございます。
ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。
身体を回復してペースアップ出来るように、頑張ります。
>> http://takenote.xsrv.jp/